Jobs 各職種の仕事の魅力と募集イメージ

意匠設計

こんな方を募集しています!

  1. 設計における専門性とイマジネーションを活かし、活躍出来る舞台を求めている人
  2. 人と関わり、意匠だけでなく、構造・設備・PM など様々な人のアイディアを巻き込んで具体的な設計をデザインしたい人
  3. 人々や地域のニーズ・課題・命題を解決する建築デザインに追求したい人
  4. 設計のプロとしての強みを生かし、施工者と異なる立場で事業全体の最適化をはかり、お客様の良くパートナーとしてプロジェクトマネジメントを回したい人

F&Pの意匠設計の魅力

  1. 大型プロジェクトを取りまとめる中心的な役割として活躍できます
  2. 計画段階の初期からプロジェクトに参加します
  3. 物流施設や商業施設作りを通じて人々の暮らしを支える新しい街づくりにチャレンジできます

F&P の意匠設計では、大型プロジェクトを取りまとめる中心的な役割を担っていただきます。
当社では計画段階の初期からプロジェクトに関わることも多く、お客様から直接ニーズを聞きとり、建築物を創り上げていく臨場感を味わいながら進めていくことができます。
当社が得意とする物流施設は、現代社会に欠かせないインフラです。建築プロジェクトを取りまとめる中心的な役割として多くの人と見を交わしながら、チームで結果を出す喜びと社会に貢献する活躍ができます。今後は商業施設やコンパクトシティにもチャレンジします。
経験の浅い若手でもポテンシャル次第で早期に活躍できるチャンスがあります。チームでプロジェクトを担当するため、力を借りながらスキルアップも望めます。

倉庫からフォトスタジオへ変身
2018年
DPL流山Ⅰ
2018年
ヤマト運輸成城支店
2018年
FLP Tharkayta L.L.Town
2019年

メンバーメッセージ

生活インフラを支える物流施設づくり。

私たちの日常生活に必要な商品や食料品は、24時間いつでもコンビニの棚に並んでいたりネット通販で注文すれば、早ければ翌日には手元に届くという便利な生活を送れる時代ですが、その生活インフラを支えている物流施設の構築支援をしているのが私たちの仕事です。
その中でも最も重要な役割が施設の設計で、単なる大きな箱をつくるのではなく、商品が入荷されて出荷されるまでの過程の中で、効率の良い動線計画やより保管効率の高い空間づくり、従業員の働きやすい環境づくり等、ひとつひとつお客様と丁寧に積み上げて物流施設をつくり上げていきます。
また災害時に物流が滞ってしまうと私たちの生活に多大なる影響がでますので、災害時にも施設運営が継続できるように施設計画の工夫を行うなどサスティナブルな思想をもって設計を行い、地域社会に貢献しています。

+message

目指すべき答えはそう簡単に見つかりませんし、一つではありません。課題解決のためにチームみんなで一緒に悩み、一緒に歩みそして一緒に成長していく文化が当社にはあります。
一緒に新しい価値を創造していきましょう。

山田 裕一
YUHICHI YAMADA
2004年入社
専務取締役
設計・建設支援本部 本部長

派遣CADオペレーターから意匠設計へのチャレンジ。

設計事務所、ハウスメーカー(派遣)勤務を経て一念発起、自分の力で生きていくぞと新天地を探していたところ、実際は派遣会社様のご誘導ですが当社に派遣社員として2014年4月に採用されました。
当時の主な担当業務としては物流施設のボリューム図作成でした。お客様からご依頼のあった敷地に、容積率MAXの物流施設を建築基準法などの様々なルールをクリアしつついかに建てるかという、別の意味でパズルを解いていくような作業がとても新鮮で楽しく、先輩方のご指導の下、業務に励んでおりました。その後、2014年12月に正社員に採用とのお話を頂き、建築の技術も経験も浅い私ではありますが、推して下さった方々のためにもご恩返しと思い有難く受けさせて頂いた次第です。
今現在は、物流倉庫の基本計画から実施設計まで意匠設計者としての業務に携わる一方、お客様のお打合せに出向き倉庫づくりのアドバイス業務などにもチャレンジさせて頂いております。

+message

まだまだ半人前な私ですがこれまでいくつかのプロジェクトにも参加させて頂き、少しずつではありますが知識と経験を蓄えられてきたのではないかと実感しています。中途採用ということであれば本来は一人前であることが前提とされますが、私のような者でも受け入れてくれる寛容さがこの会社にはあり、また、それを支えて下さる様々な分野の経験豊富な専門家が在籍されているという強みも当社にはあります。社会に無くてはならない物流施設作りに一緒にチャレンジしてみませんか。
一緒に新しい価値を創造していきましょう。

大野 紋子
OHNO AYAKO
2014年入社
設計・建設支援本部
設計第一部 担当課長