2017年1月 作成

新人女性営業アシスタント座談会 自分らしく輝き、自分らしく働ける「営業アシスタント」という仕事。

現在の仕事内容は?

下元:私たち3名は今年から新しく設けられた「営業アシスタント」という職種です。営業の方たちのスケジュール調整や、プロジェクトの進捗確認、お客様との連絡などパイプライン的な役割を担っています。

山森:皆様の営業活動のサポート全般、営業提案書作成なども行っています。

塩野:私は西日本事業部勤務なので、本社と連携した案件から事業部主体での取引案件も担当させて頂いています。主に土地情報の収集やデータ整理、現地調査などもさせて頂いています。

転職のきっかけは?

塩野:前職は、既存顧客の人材管理やマネジメントを行っていたので、サポート業務のスキルを活かしながらワーク・ライフ・バランスが取れた長期的に働ける環境で働きたいと思い、転職しました。

下元:30代を迎え、女性の働き方を考える中で、責任のある仕事を任されながらも、女性が働きやすい環境で仕事をしたいと考え転職しました。

山森:将来結婚や子供を産むことも考えたときに、産休や育休などの取得実績を見て大変期待が持てたこと、また未経験の業界に飛び込むことで、新しい分野にチャレンジし、自分を成長させたいという想いがあったからです。

入社1年を迎え、いかがですか?(大変だったこと、やりがい、F&Pの魅力、成長したなと感じたところはありますか?)

山森:入社して、まず専門用語がわからなくて、今でも苦労しています。しかし、お客様のニーズを汲み取ることやお客様に様々な選択肢をご提案するという一般的な営業の側面は変わりませんが、F&Pサービスの特徴としてお客様に寄り添い、抱えている問題を共有し、一緒に考えて解決していくというスタイルが、お客様に役立っていると実感できるところにやりがいを感じます。

塩野:社内ばかりでなく、社外へ出てお客様の対応もさせて頂いており、一般的な営業アシスタントより幅広い活動ができ、やりがいを感じています。不足する知識は、積極的かつ自発的な行動でカバーするよう心がけ、その結果、仕事の範囲が広がり成長できたなと思います。またF&Pは、物流という分野で拡大と成長を続ける会社であり、変化への対応が大変な反面、変化を間近に感じられるのは刺激的でもあります。

下元:企業や一般消費者に与える物流の影響を知れば知るほど、ますますお客様へ提案をする面白みを感じています。上司からは、チャレンジさせるだけではなく、「大事な局面は自分が出ていくから」と言ってもらえる安心感から積極的にお客様と向き合うことができています。この一年でお客様からの連絡を直接頂くようになりました。F&Pの一社員として認識して頂いたことに、成長したなと思います。

女性が働く上で、当社の制度や社風はいかがですか?

下元:管理系の女性も重要な会議に出席し、意見を言える立場にあり、女性の意見を重要視してくれていると思います。家庭を持つ方も多いのですが、一生懸命働くのは、やりがいがあって、仕事が楽しいのだなと客観的に感じます。また昇給や社内表彰などにより頑張る女性先輩方が評価されているのを見ているとモチベーションが上がります。

山森:女性にすごく優しいです。重たいものを運んでいるときは代わりに持ってくださりちゃんと女性扱いをしてくれるさり気ないレディーファーストがあります。

塩野:急な休暇を取得をしても、別な人が代行できる組織体制が構築されているので働きやすいです。
会社は、一生懸命働く社員に還元しようとし、その社員は、一緒に働く仲間をカバーし合おうという風土ができているからこそ成り立っているものだと思います。与えられた制度に甘えることなく、私たちは真摯に業務に取り組み、同時に周りへの感謝も忘れないことが大切だと思います。

未来の新入社員へ一言お願いします。

下元:私たち営業アシスタントの役割は、第一線で働く営業部の皆様のために、外に出て安心して業務に取り組んで頂くための環境作りなど、様々な場面でサポートをすることです。加えて営業部のみならず他部署と連携する案件も多く、設計・建築のプロジェクトメンバーをもサポートできる環境にあります。積極的に取組めば様々な経験を積むことができる職種だと感じています。

山森:私たちの将来のライフスタイルの変化に応じて、働き方を変えることを快く認めて頂けるフレキシブルな会社です。育休・産休制度もあり、ライフスタイルが変化しやすい女性には魅力的な嬉しい制度です。さらに、私たち営業アシスタントには、自分が望めば営業アシスタントに留まらず、第一線の営業職にチャレンジできる選択肢も用意されています。自分のキャリアプランは、自主性に任されます。一歩踏み出したい、挑戦したいと思う方にはすごく良い会社です。

塩野:異業種からの転職など、女性は特に不安も多いと思いますが、他部署にも女性メンバーが多く在籍していて、とても話しやすく楽しい環境です。安心してください。育児の悩みは経験豊富な先輩ママさんへ、仕事の悩みは営業の先輩や男性メンバーへと、相談できる環境です。
これから入られる皆さまも、ぜひ私たちと一緒に営業アシスタントの新しいスタイルを作っていきましょう。

2017年1月 作成