プロジェクトマネジメント(PJM)業務

物流・商業施設開発において、明快で判りやすいプロジェクト推進と、
適正コストでお客様に最適で機能的な施設作りを実現します。

F&Pのプロジェクトマネジメント(PJM)業務は、建設計画から設計監修、工事監修の一般的な業務を超えて、不動産探しから、マーケット調査やテナント動向を見据えた施設づくり、テナントや建物オーナーとの条件交渉まで、多岐にわたる範囲で、お客様のニーズの具現化に役に立つことができます。

建築主側とテナント(借主)側の、どちらかに立って開発業務や施設づくりのプロジェクトを推進します。

プロジェクト遂行のためには、計画と戦略が大事となります。
当社は、建設計画から設計監修、工事監修の一般的業務のみならず、不動産探しから調査など多岐に渡る業務が行えるため、施設が建てられるまでの全体を見据えた戦略と計画を立てることが可能です。
それによって、スムーズな不動産事業の計画や交渉が行え、不動産コスト(賃料や敷地関連費用)低減などのプロジェクト全体におけるトータルローコスト化やお客様のニーズに合った品質追求に効果があり、プロジェクト成功に寄与します。