メンバーメッセージ

2020年4月作成

設計第二部

仙台から東京へ。
そしてBIMへのチャレンジ。

長島 史佳NAGASHIMA FUMIKA

2017年入社

設計・建設支援本部 設計第二部

F&Pは若い社員にも積極的にチャンスを与えてくださり、常に成長できる会社だと思います。BIMはおろかCADオペレーターとしても実務は未経験でしたが、入社直後から仙台にいながら本社のメンバーを中心としたBIMチームのメンバーに選んでいただきました。右も左も分からず不安もありましたが、上司や先輩方が真伨に向き合い指導くださり、すぐに「この会社に入ってよかった」と感じることができました。
仙台のCADオペレーターは私一人でしたが、東京本社での研修の機会なども多くたくさんの人と関わる中で、もっと多くの経験を積んで成長したいという思いが強くなり、東京本社への異動を決意しました。今はBIMチームのみなさんと、物流施設におけるBIMのフロントランナーとなるべく挑戦の日々です。私はまだまだ知識と経験を積んで学んでいかなければなりませんが、頼れる先輩方の背中を見ながら向上心を持って取り組んでいます。

Message

私は「CADオペレーター」になったというより「F&Pの一員になった」という方がしっくりくる気がしていて、社内行事などを通して築かれたチームワークによって働きやすい環境が自然と作られています。仕事に情熱をもっている方々が部署の垣根を越えて助けてくださいますので、ぜひF&Pと一緒に成長していきましょう!